カフェの店長教育することで売上アップを図る カフェコンサルタントいながき

カフェコンサルタントとして、日々の集客、売上アップ、店長教育、スタッフ教育を中心に感じたことなどを綴っております。

接客及びオペレーション

お客様目線が身につくための3つの方法

「お客様目線を大切にしろ」とか「お客様目線を意識しなさい」 とか言われた経験ありませんか?私は常に現場時代常にそう言われてやってきました。 実際にお客様目線を身につける=お客様の立場になって考えることは大切です。 では具体的に、どのようなこと…

カフェで顧客感動を起こす例

「顧客感動」 あなたもこの言葉を聞いたことがあることでしょう。 利用時にお客様が感動する=再利用の可能性が高まる=あなたのお店のファンになる でもあります。そのため多くのお店や会社で顧客感動に取り組んでいます。 今回の記事では、顧客感動がなぜ…

接客においてマニュアルよりも大切な行動指針を解説

カフェを始め飲食店経営をする上で、マニュアルが必要な場面は多々あります。 しかしながら、「接客」ということに関して言えば、マニュアルよりも大切なものがあります。 それは「行動指針」です。 行動指針について知っている方も知らない方も今回の記事で…

カフェで客単価アップを図る3つの方法

売上=客数 ✕ 客単価 という計算式が示すように、売上を上げるには客数か客単価を上げるしか方法はありません。 客単価をアップするって、結構簡単といえば簡単なのです。 今回の記事では、客単価をアップする3つの方法をお伝えします。 続きは以下からカフ…

こんなお客様には利用してほしくない

カフェを経営していると、こんなお客様には利用してほしくないって方いらっしゃいますよね。 でもなかなか言えず、どうすればいいだろう…なんて悩んだ経験ありませんか? 最初から注意文を掲示して、喚起しようとしても良い文章が書けないことも。 今回の記…

それやると客数減るかも

営業中に、席効率を考えると満席率をアップしたいと考えるのは当然です。 しかしその満席率をアップする方法として、間違ったやり方をすると最悪客数が減ってしまう可能性大なのです! 今回の記事では、満席率をアップするための方法とやってしまうと客数が…

お客様と仲良くなれるチャンス逃していませんか?

お客様と仲良くなろうと思っても現実的にはなかなか難しいと感じる瞬間あるかもしれません。 自分は仲良くなれたとしても、スタッフはなかなかなれないと悩んでいるかもしれません。 実はお客様のほうから、仲良くなりたいと合図を発している瞬間ってありま…

忙しいのではなく優先順位が低いだけ

サジェストにせよ、メニューのこだわりを伝えることにせよ、SNSの登録のご案内にせよ オペレーションや接客の中でスタッフにやってほしいことを頼んだ時に、 「そんなこと忙しいのにやってられないですよ」 とか 「そんなことより優先することありませんか?…

接客時のその言葉遣い間違っているかも

正しいと思って使っている接客時の言葉遣い。もしかしたら間違っているかもしれません。 特に年配のお客様が多く利用されるお店では、 「その言葉遣い間違っていますよ」 と指摘されるかもしれませんね。 今回の記事では、特に間違って使ってしまいがちな接…

シングルチェックではなくダブルチェックが大切

ミスを防ぐために、高レベルでのQCSレベルをお客様に提供するために、 チェックが大切になります。 このチェックですが、シングルチェックではなくダブルチェックすることが重要だと理解していますか? またダブルチェックの意味をしっかり理解していますか…

オペレーション時にこんな行動をしているスタッフいませんか?

オペレーション時に、意外とお客様はあなたを含めスタッフたちの言動を見ているものです。 にも関わらず、「どうせ見られていないだろう…」と思い込みやってしまいがちな行動ってあります。 今回の記事ではそんな4つのNG行動についてご紹介します。 続きは…

マニュアルが不要だと思っている方へ

「マニュアルは不要だ」という意見を時々聞きます。 しかし私は経験上、マニュアルが必要な場面があると思っています。 特に単純作業や、順番を変えられない作業については威力を発揮します。 今回の記事では、マニュアルや手順書を導入するメリットやできる…

衛生管理の基本は手洗いの徹底から

本当に毎日暑い日が続きます。この暑さ尋常じゃないですよね。 そうなると飲食店にとって心配なのは食材の傷みであり、食中毒です。 食中毒を起こさないためには、衛生管理を徹底することが基本です。 今回の記事では、今すぐできる衛生管理についてお伝えし…

入り口はカフェの顔です

カフェを始め飲食店にとって、入り口は顔であり命だと私は思っています。 にも関わらず、結構入り口にものが散乱し、すっきりとしていないお店多く見かけます。 入り口を見れば、お店の内情がわかると言っても過言ではありません! そんな大切な入り口につい…

接客が良いと言われているカフェがやっていること

スターバックスさんの影響か、接客がよいカフェがかなり増えています。 お客様もカフェを選ぶ際に、接客が良いことはかなりの優先の条件になっていると感じます。 では接客が良いと言われているお店は何をやっているのでしょうか? 続きは以下から接客が良い…

接客レベルの良し悪しを感じる瞬間

カフェを始め飲食店を利用していて接客がよいなあ、悪いなあって感じる瞬間があることは事実です。 お店側からすれば、本当に些細な事だと思うでしょうが、お客様からするとほぼNGってことあります。 今回の記事では、そんな瞬間をいくつかお伝えします。 続…

できない要望はできないと言うのではなく代案を提案する

お客様から「それはとてもできないですよ…」という類の要望受けたことありませんか? 本当にできないのでしょうか? そんなときに、考えてほしいのが代案の提案です。 「〇〇はできませんが、こちらだったら対応可能です」 今回の記事では、ビジネスでも役立…

起こってほしくないクレーム、それは二次クレーム

クレームが起こってしまい、対応を終えてホッとしたら、お客様が怒っている。 そんな経験ありませんか?そう二次クレームです。 最初の対応が間違うことで、お客様の怒りが更に増してしまうことになります。 二次クレームは起こる原因を知ることでほとんどの…

飲食店で起こりがちなクレーム事例

カフェを日々営業していれば、何らかの要望や問い合わせがお店に入ってきます。 この要望や問い合わせに対し、きちんと対応できていないと、クレームに発展します。 飲食店に入るクレームは、 ・商品に関するクレーム・接客対応に関するクレーム・その他に関…

接客でお客様の印象アップすることの大切さ

飲食店だけではなく、接客が良くてついつい追加購入や追加注文した経験ありませんか? このようなことは、日々の接客がお客様に好印象を与えることでよくあることです。 今回の記事では、接客で好印象を与えるちょっとした一言について例をお伝えします。 続…

あなたのカフェは予約システム導入する?それとも…

「ネットで予約システムを作ろうと思うのですがどの予約管理システムが良いですか?」 ときどき相談される内容です。 予約システムを導入すれば、メリットもあればもちろんデメリットもあります。 しかも今の時代、無料のものから高額なものまで、実に様々な…

その電話すぐに取らないと大変なことになるかも

お店には様々電話がかかってきます。しかも忙しい時に限って… そのかかってくる電話。中にはすぐに対応しないと、後々大きな問題に発展しかねないものも少なからずあります。 お店にかかってくる電話、なぜすぐに対応すべきかを事例を交えてお伝えします。 …

期限切れのクーポン券を持って来店されたお客様どうする?

期限切れのクーポン券や無料券を持って来て、 「これ使えないの?」「え~、なんで使えないの?1日くらいいいじゃん!」 なんてこと経験ありませんか? 確かに期限切れのクーポン券は扱えないのはわかります。 しかし、対応の仕方次第では、お客様の溜飲は下…

シフト表は売上ありきで作成する

コンサルティングを始めて、どこのお店でもまず気になるのが、シフト表です。 なぜ気になるのかというと、ほとんどのお店でシフト表がただスタッフの勤務時間が書いてあるだけのものだからです。 もったいない… シフト表は売上ありきのものです。つまり、ど…

その行列はお客様にとってはどう感じるでしょうか?

カフェだけではなく、いわゆる"人気店"と呼ばれるお店には行列ができることが多々あります。 行列を見て「あのお店きっと美味しいんだね」と思われるお客様がいる一方で、 売り逃しをしている可能性もあります。 今回の記事では、飲食店にできる行列について…

代案の提案を活用して顧客満足度をアップ

お客様対応をしていると、時々「それはちょっと無理だろう…」ということを要望される時ありませんか? そんなときに、無下に「できません」と伝えても納得されないお客様もいます。 そんなときに、いい方法があるのです。それは… 続きは以下から 代案の提案…

接客クレームを起こさないために

お客様の接客に対する目は年々厳しくなっています。 良い接客をする飲食店が増えてきたのも1つの要因です。 となれば、あなたのカフェにおいてもお客様の要求は高くなります。 高くなるということは、ちょっとした接客でクレームになるということです。 接…

あなたのカフェの接客が質の悪いお客様向けの接客になっていませんか?

忙しい時期になると、どうしても接客及びオペレーションが質の悪いお客様向けになってしまう時があります。 となると、せっかく来店された質の良いお客様が不快に感じてしまう瞬間ありますよ。 え!そんなことやってないよ!!って思ったあなた! 以下のこと…

繁盛しているカフェにありがちな接客

仕事柄かなり多くのお店を利用します。 カフェはもちろん、全ての飲食店、販売店、サービス業を利用します。 その中でいわゆる人気店と呼ばれるお店があります。 人気店なので、もちろん素晴らしいお店がありますが、中には残念ながらそうとは言えないお店が…

ピーク時の店長のポジション次第で売上は変わる

お店が忙しい時間=ピークの時間って、店長はどのポジションに入るとよいでしょうか? いろいろな意見があると思いますが、ピーク時の店長のポジション次第で、売上が変わることは確かです。 となると、一番良いポジションはどこでしょうか? ↓続きはこちら…